男の子をお子様にお持ちのママたち、お子様のデリケートゾーン(おちんちん)って、正しくケアできていますか?


・一応洗ってるよ!

・洗うというか、お風呂の時に流すくらいだよ!

・何もしてないよ・・・


はい。


ケアっていうと、皆様「洗うこと」だと思われがちなのですが

デリケートゾーンケアとは、まずは清潔にするために「あること」をしなければなりません!!!



それは・・・



デリケートゾーンの皮を下ろすということ。



俗にいう「むきむき体操」です。
↑聞いたことある〜!というママが多いですね。



皮を下ろすことと、洗うことは、セットで大切なのです。



皮を下ろさないと、皮とデリケートゾーンの先っぽの隙間に汚れが溜まりやすいので、いくら洗っても清潔にはできないのです。



なので、隙間をなくし、清潔にするという意味で、皮を下ろすこと。


そうすることで洗う際に正しく清潔を保つことができます。




我が子ももちろんやっています!



え、でも皮を剥く?下ろす?

どうやって??

痛くないの?

血とか出ない?



こんな不安もママたちたくさんあると思います。



我が子で3年間やってきた私の感想ですが・・・

無理にしないから大丈夫ということ。



そして、やることは本当に簡単。



でも、なぜしたほうがいいのか。


なぜ放っておくのがダメなのか。


そこを正しく理解した上で、ママたちにはお子様のデリケードゾーンケアを正しくしてあげて欲しいのです!!



実は・・・

私が2日間お仕事で我が子の元を離れておりました。


そして、帰ってきて気づいた・・・


おちんちん腫れてる。



すごーくショック!!!


先っぽが腫れ、少し汁みたいなのが出てる・・・

周りは真っ赤に腫れて

いつもならおちんちんの皮が先っぽを隠しているのに

隠せてなくて、常に先っぽが出てる状態。

常に大きなおちんちんな状態。

これ、今まさにリアルタイムで我が子に起こっていること。



少しむず痒いみたいで、オムツの上から引っ張る仕草を見せます。


かわいそう・・・





誰も異変に気づかなかったのは

その状態がどうおかしいのかわからなかったからです。


確かに、元の状態を知らないと異変には気づきにくいし

赤みも、皮を少し下ろしてみないとわからないのです。




これ、気づかないママだったら化膿して

本人がおしっこを出しにくくなったり

痛くてトイレに行くのが嫌になったり

そうしたら大変なことになります。




今回は早めに気づいてよかったですが

(正しいケアをすることで良くなる状態だからです)

遅ければ薬を飲んだり、塗ったり、本人も痛い思いをすることだってあります。




なので、男の子をお子様にお持ちのママには

必ず知って欲しいなぁと思っています。




デリケートゾーンケアレッスンというのを毎月開催しています。


11月17日▶︎はる鍼灸整骨院(尼崎市武庫之荘)
11:00〜満員御礼

11月25日▶︎東灘区お家教室
10:30〜


この日程で難しければご都合の良い日にお伺いしたり、お越しいただいてレッスンをすることも可能です。



お問い合わせやご予約はフォームまたはLINEからどうぞ。


フォームからのお問い合わせはこちら↓
https://form.os7.biz/f/d2b2c05a/



LINEからのお問い合わせはこちらから↓ 友だち追加