滋賀県大津市にて【ファーストトーク】プレレッスンを開催しました。

3組の親子様にご参加いただいたプレレッスン。


3歳11ヶ月の男の子
3歳6ヶ月の女の子
3歳1ヶ月の女の子

私とは初めましてな方と、数年ぶりの方と♡


きっとみんな、今日誰と何するんだろ〜って
ドキドキしながら来てくれたはずです。



ご挨拶したり、お名前を聞いたりしながら
レッスン前に少しでも私に慣れてくれたら嬉しいなーと思っていましたが
やっぱりちょっぴり恥ずかしい。



そりゃそうだよね!!!


でも、トークのプレレッスンは毎回
初めましての子様同士も
初めましてなんて感じないくらい
仲良く遊んでくれるんです。


そんな、お友達同士の関わりを通して
自分の気持ち「言いたい・伝えたい」
意欲「やってみたい」
考える力「こんな時どうすればいいんだろう」
ということを育むお教室です。



教室に入るなり、みんなドキドキしながらも
「わ!あれなんだ?」と、セッティングして隠してあるものに興味津々。


とーっても嬉しい♡

すでに楽しみにしてくれて、ウキウキしてくれている。



いざ、始まるとドキドキしながらも
ワクワクな気持ちがたくさんファーストサインで伝わってきました!



もう・・・可愛すぎるよみんな♡



そんなレッスン、最初のテーマは「みんなで」でした。



こんなに大きな◯◯・・・
どうやったら運べるの?


わたしが「こうすればいいんじゃない?」と言わなくても
子どもたちは自分で考えて
みんなで集まって、「よいしょ!よいしょ!」と運んでくれました。
トークンの姿を見て、「運びたい!!」って子どもたちの心が動く♡
「ママに見せたい!」と体が動く!

でも、一人では運べなかった・・・

それを見た他のお友達がやってきて、みんなで運ぶ姿に感動。



誰も、「やって」とか「手伝って」とか言ってないけど

お友達の姿を見て、心が動いたのですね♡


「運ぶの大変だったけど楽しかった!」と終わってから言ってくれた子どもだち。

子どもたちの心に残って、本当に嬉しい。


みんなで運んだから、できたんだよね。




そして、2つ目のテーマは「そっと」


日常でも「そっと」しないとできない場面ってたくさんあると思います。

それを、制作物を通して感じてもらいました。



だけど最初はみんな、「どうしたら落ちないか」をすーっごく考えて
そうか!!押さえたらいいんだ!!という答えを導き出し・・・

あー!なるほどな!!と私もびっくり。
思わず、「わー!かしこーい!」と言ってしまう私。笑


そして、みんなママのところまで行くのに走って運んでも落ちない!!


あら。これじゃ「そっと」を体感できないな。
と感じたので、トークン登場!


そしたら、みんな
「!!」と気づいて、「そっと」運んでいました。
そっと運ぶって、こうするのか!!

って、目がキラキラ・・・


行動が切り替わった時の子どもたちの表情が忘れられない!!



無事に終わったプレレッスン。


全部ひっくるめて楽しかった!



みなさま、ご参加いただきありがとうございました。


トーク教室は3月開講!
対象月齢は、2歳半〜4歳になる前のお子様。

「イヤイヤ期」真っ最中のお子様たち
「幼児さんになりかけ」のお子様たち
ぜひお越しくださいね。

お楽しみに!


その他レッスンのお問い合わせはこちらから
https://form.os7.biz/f/8c70c09a/